骨粗鬆症は〝治せる病気〟です!

Message当院から患者様へ

メッセージ

患者様、そして医療関係者すらもよく思い違いしていることなのですが、骨粗鬆症は「治せる病気」です。決して「年だから仕方ない」と諦めなければいけないものではありません。骨粗鬆症は「老化」ではなく「病気」であるということを知って頂き、当クリニックで「不自由のない長寿」を実現して頂ければと思います。

骨粗鬆症について

骨粗鬆症とは、骨の内部がもろくなって折れやすくなった状態です。転倒したり、重症の場合では重い物を持ったりしただけで骨折してしまうことがあります。

骨粗鬆症の治療

骨粗鬆症では投薬による治療が中心となります。年に1回、当クリニックで点滴するだけのお薬など、負担の少ないものもございます。

予防法

骨粗鬆症の骨折は、骨密度を増やしたりするなど、骨折を明らかに減らす有効な治療方法で予防することができます。

最新設備による検査

当クリニックでは全身型骨密度測定器を導入しており、腰椎、大腿骨、全身などの骨密度を正確に測定することができます。

全身型骨密度測定器

全身型骨密度測定器

全身型骨密度測定器

最新の全身型骨密度測定器(米国Hologic社 Horizon)では、種類の異なる2つのX線を照射することで、高精度かつ迅速に全身の骨密度を測定することができます。骨密度だけでなく、筋肉量や脂肪量なども測定できるので、骨粗鬆症の患者様以外にも、アスリートの方にもおすすめです。

ごあいさつ

Informationごあいさつ

Dr:中岡大樹

当クリニックのHPにようこそ。日本でも珍しい骨粗鬆症を専門的に治療しているクリニックである、大阪市西淀川区・中岡クリニックの院長の中岡大樹(なかおか だいき)です。私は学生時代、神戸大学医学部・内分泌代謝内科というところに配属され、カルシウム代謝異常・骨粗鬆症の臨床・研究を行うとともに、外来で骨粗鬆症の患者様を診させて頂いておりました。その後、2004年にここ大阪市西淀川区で、全身型骨密度測定器を導入した骨粗鬆症の専門クリニックを開院させました。 大学を離れてみて思ったのは、「骨粗鬆症の専門的な治療が受けられるクリニックが非常に少ない」ということです。私が骨粗鬆症の専門クリニックを開院させようと思い立ったのは、そうした状況からで、開院当時はもちろんのこと、今でもその状況はあまり大きく変わってはいません。骨粗鬆症でお悩みの方が安心して相談できる場所として、今後も当クリニックでは専門性の高い検査・治療を提供して参ります。

Media骨粗鬆症関連情報

骨粗鬆症について

「腰が曲がってきた」「背が低くなった」「立ち上がる時に背中や腰が痛む」などの異常がある時には、骨粗鬆症かもしれません。

骨粗鬆症の治療

骨粗鬆症は「老化」ではなく「治せる病気」です。治療の進歩は目覚ましく、有効なお薬がたくさん開発されています。

骨粗鬆症の予防

骨粗鬆症は骨折に繋がる病気で、大腿骨などを折ると寝たきりの原因となることも。運動により筋力をつけ、バランス感覚を養ってつまずき・転倒を防ぎましょう。

骨折したことがある方へ

過去に骨折した回数によって、今後の骨折のリスクが高まります。例えば過去に背骨を2個以上骨折した方の場合、1年以内に再び骨折する率は24.0%とされています。

検査について

最新の全身型骨密度測定器(米国Hologic社 Horizon)を導入しており、腰椎、大腿骨、全身などの骨密度を大学病院と比べても遜色のないレベルで高精度かつ迅速に測定できます。

学会学術情報

大阪市西淀川区で骨粗鬆症の専門的な治療を行う中岡クリニック、その院長である中岡大樹(なかおか だいき)の学会学術情報をご紹介します。

Accessアクセス

アクセス

院名 中岡クリニック
住所 〒555-0032
大阪府大阪市西淀川区大和田4-8-24
カサグランデ甚田1F
TEL 06-4808-3333
診療時間
9:00~12:30
14:30~18:00

休診日 日曜・祝日

TEL:06-4808-3333お問い合わせ
一番上に戻る