ドクター紹介

院長紹介

院長

中岡 大樹(なかおか だいき)

ご挨拶

ご挨拶大阪市西淀川区の中岡クリニックのHPをご覧頂き、誠にありがとうございます。院長の中岡 大樹です。当クリニックは日本でも珍しい骨粗鬆症を専門的に治療しているクリニックです。私は学生時代、神戸大学医学部・内分泌代謝内科というところに配属され、カルシウム代謝異常・骨粗鬆症の臨床・研究を行うとともに、外来で骨粗鬆症の患者様を診させて頂いておりました。その後、2004年にここ大阪市西淀川区で、全身型骨密度測定器を導入した骨粗鬆症の専門クリニックを開院させました。

大学を離れてみて思ったのは、「骨粗鬆症の専門的な治療が受けられるクリニックが非常に少ない」ということです。私が骨粗鬆症の専門クリニックを開院させようと思い立ったのは、そうした状況からで、開院当時はもちろんのこと、今でもその状況はあまり大きく変わってはいません。骨粗鬆症でお悩みの方が安心して相談できる場所として、今後も当クリニックでは専門性の高い検査・治療を提供して参ります。

経歴

  • 大阪市西淀川区出身
  • 山口大学医学部卒業
  • 神戸大学医学部付属病院研修医
  • 兵庫県立淡路病院内科(内科全般)
  • 兵庫県立高齢者脳機能研究センター(認知症)
  • 神戸大学医学部,内分泌代謝内科(カルシウム代謝異常・骨粗鬆症の臨床と研究)
  • 愛仁会千船病院内科(骨代謝・糖尿病)

所属学会

  • 日本骨粗鬆症学会・認定医
  • 日本骨代謝学会
  • 米国骨代謝学会
  • 日本骨粗鬆症学会
  • 日本内分泌学会
  • 日本内科学会
  • 日本糖尿病学会

特に専門とする疾患領域

骨粗鬆症、副甲状腺疾患・骨軟化症・ビタミンD中毒などカルシウム代謝異常

専門的診療をしている疾患

糖尿病(インスリン治療も含め)、高コレステロール血症、高血圧症、認知症、禁煙外来

TEL:06-4808-3333お問い合わせ
一番上に戻る